第5回 あるくんとそば ーー小さな犬の物語 

あるくんそば5ー1

ある日のお昼ごはん。あるくんは物思いにふけています。

 

あるくんそば5ー2

「どうしたの? おいしくない?」と聞くお母さんに、 「おいしいよ、いまね、考えごとしているの」とあるくんは答えます。

 

あるくんそば5ー3

お腹がいっぱい。眠い目をこすりながら、あるくんは「なにかたりないよ」と考えます。

 

あるくんそば5ー4

「ヒラメイタ!」。ポイントはあるくんのおててをかたどったナルト。あるくんはあたらしい犬そばを夢の中でも思うのです。

 

広告

kuriguri について

池袋と渋谷を拠点に活動する 副都心線を愛するくりぐりが、 日々の情報を毎週月曜から金曜までアレコレ発信!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。